OYA-Gの木工狂躁曲

タイトルは誤字・誤植ではありません。
こんな気分なんです。
<< 蟻組み2題 | main | 定例の休暇 >>
納品に行ってきたよ
先週の金・土と1泊2日で、滋賀県まで納品に行ってきました。
自宅からの距離は310km。殆どが高速と自動車専用道なので、
ノンストップで片道3時間20分程でした。

「ラシーヌホーム針江」っていう、ホテル・レストラン・
ジーンズショップ・お風呂などを備えた施設なんですが、その施設の
新しい客室用に受注した家具類を納品したんです。

琵琶湖でのサーフィンや水泳、釣り、冬のスキーなど、アウトドア系が
好きな人には良いんじゃないだろうか。
割安の宿泊費とリーズナブルな価格のレストランが魅力ですね。
宿泊者は24時間お風呂入り放題の特典?もあります。
興味のある人はホームページで見てください。
DSCN0097.JPG

前に来た時にはくい打ちだけしてあった更地だったんですが、新しい宿泊棟が完成間近でした。
2階右側の部屋だけが内装まで完了しており、ここに4部屋分の受注品を持ち込みました。

DSCN0094.JPG

窓側の縁側にテーブルと椅子をセット。

あ、椅子は座編み椅子です。解る人には解ると思うけれども、愛知県のプロの家具作家
が考案したものを、無断でコピーしたものです。
これを見てしまうと、板座の椅子なんか作る気になれないんです。
軽くて座り心地が良く、ペーパーコードみたいにヘタラないので、定期的に
張り替える必要がありません。
スイマセン、堪忍してちょう! そのうちパテント料払いに行きますから。
今まで告白する勇気が無かったんですが、黙って窃盗を働いている様で気分が
落ち着かなかったです。
テープも(多分)同じ物だと思います。僕のはちゃんと紙管に巻いたもので、
枷のままじゃないんで扱いは簡単です。入手価格も2000円未満(100m)です。
どうやって入手したかって? 
現役時代の副資材業者に依頼すれば簡単に入手できます。
そう、これは服飾品の副資材なんです。

DSCN0093.JPG

廊下の突き当りに織物の額装を掛けました。

DSCN0092.JPG

8畳の和室の入り口側にインディゴ染の掛け時計。

DSCN0095.JPG

床の間に残り3室分の小物類を置いて納品完了。

夜はおいしい日本酒とシシ鍋で宴会しながら営業活動。

「時計だけど、お客さんに売っても良いかなあ?」
「そら、売るのは勝手だけど、委託はしないよ。あんたが注文くれて、納品時点で
 払ってくれるなら何個でも作るよ。」
「今回買ったぐらいの値段で売りたいんで、いくらか安くならんかなあ。」
「馬鹿言うんじゃありませんよ。何も俺が売ってくれって頼んだわけじゃないんだから
 ビタ1文まかりません。」
・・・・・
15分後
「ま、5個まとめて注文くれるんなら2割ぐらいまけてもいいけど、どうする?」
「しゃあない、じゃあ5個注文します。」

「ところで、和室の床の間だけど、何にも無いって訳にはいかんよねえ。
 まさか掛け軸なんか掛けるんじゃないだろうね。」
「いや、どうするか考えてんねん。(この人神戸生まれ)」
「ま、壁面は考えるとして、花は必須じゃろうね。そうすると洒落た花台が
いるなあ。あ、花台ったって変な木目やら皮付きのいかにもっていうんじゃなくって、  
飽く迄<モダン>な奴ね。」
「いや、モダンなあ。俺もそう思うててん。」
「ちょっと試作して写真送るから、気に入ったら作らせてね。4個だよね。」
「うん、もちろん4個。それも頼むわ。」

てな具合で針江の夜は更けてゆくのでありました。

DSCN0089.JPG
こないだの続きですが、一番上の棚が完成しました。
棚板は1枚で可動式です。
この後塗装してから棚受け金具を装填して完成です。

DSCN0091.JPG

隙間の開いていた部分のリペア。ピンボケですがどの部分か解るよね。
これは底部分なので通常目に触れない部分なので、ラッキーでした。

                                 おしまい。




 
【2016.02.07 Sunday 20:14】 author : OYA-G | 雑記帳 | comments(3) | trackbacks(0) | -
コメント
メ、メ、メールしまっす。
入手経路の段取りは任せてください。
ありがとうございます。今後ブログに登場する時は必ず「サイダさん考案の」って明記します。あ〜〜良かった。
【2016/02/09 7:34 AM】 OYA-G |
何度もすみません、メールで連絡していただけるとありがたいです。
koboitsuki@eos.ocn.ne.jp
【2016/02/07 9:04 PM】 齋田 |
ははは、いいですよ、どうぞ自由に使ってください。
パテント料も必要ないです。
その代わり、どこのどういう製品なのか教えてもらえませんか?
入手先も紹介していただけるとありがたいです。
よろしくお願いします。
http://blog.itsuki.main.jp/
【2016/02/07 9:01 PM】 齋田 |
コメントする





 


この記事のトラックバックURL
http://marichakoo.jugem.jp/trackback/570
トラックバック
CALENDAR
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
RECOMMEND
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
入場者数
ブログパーツUL5
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
SEARCH
PAGETOP