OYA-Gの木工狂躁曲

タイトルは誤字・誤植ではありません。
こんな気分なんです。
<< 椅子のお話し 3題 | main | 助っ人 >>
椅子三題 つづき

その3=これはいけません、あるいは「やってしまった!!」

 

DSCN0317.JPG

あれは去年の5月の連休明け、ギャラリーオープンのために受注した家具類20点ほどを

一括納品したっけなあ。忙しかったなあ・・・・。

と、思い出にふけっている場合じゃあないんです。

写真はそのうちの1点で、背もたれ付のスツール君です。背もたれは本当は無い方が座りやすい

んですが、持ち運び安いように付けただけです、

実は、これは大変な失敗をしているのです。注意深く見ると、どこがいけないかわかりますよ。

 

先日麻雀をしに行ったとき気付きました。

向かって左側の背もたれの取り付け位置をよく見てください。

何だか隙間があるような・・・・。

 

DSCN0318.JPG

 

はい、パックリとこのように胴が切れています。

ギャラリーのオーナーは気づいていない様子ですが、だんまりを決め込む訳にはいかないので

その場で告白。

定規を当ててみると、座面の幕板の寸法に比べて笠木の寸法が4mm短いじゃないですか。

組立ての時はクランプで強引に締めこんで、接着剤の力で胴は付いてしまいますが、

そのうち後脚の力が勝ってこうなったってことですね。

「スンマセン、すぐやり替えます。」

「え?治るんですか?」

「いや、直りはしません。一から作り直します。」

「そう?何だか悪いわね(当然でしょって顔でした)。」

「スンマセン。超特急でやります。ごめんなさい。」

 

ということで、工房に持ち帰りました。

 

DSCN0325.JPG

後脚は鋸でカット。工房用のスツールに格下げです。

 

DSCN0326.JPG

実はこういう物が残してあったんです。

もう1脚分の加工済みの部材。

そのうち工房用に組んで使おうと思って取ってあったんです。

 

DSCN0327.JPG

やは笠木が4mm短い!!

しかし、このパーツを作り直してあげればすぐに作り直せるって寸法です。

 

原因は何となくわかっているんです。

ホゾの長さが違うのが解りますよね幕板(真っ直ぐな方)が20mm、笠木

は16mmにしたと思うんです。

実は笠木のアールを決めるのに悩んで、笠木だけ後から作ったんです。

その時16mmにするか14mmにするか、ちょっとだけ考えた記憶があるんです。

微かな記憶ですが、3晩ほど考え抜いて思い出しました。

寸法は暗算でやったと思います。

馬鹿だねえ、ちゃんと確認しろよな。何度間違えたら気が済むんじゃい!!

ってとこですが、違う物は違う。

年のせいなんかじゃありません!元から粗忽なだけです!!

よいこの皆さんはちゃんと電卓で計算して、図面上に寸法を書き込む習慣を

つけてくださいね。

 

DSCN0328.JPG

お詫びって訳じゃあないんですが、こういう物が完成。

 

DSCN0329.JPG

引き出しの微調整前なので最後まで入り切っていませんが、塗装して微調整したら

納品できます。

材は例によってハードメイプル。

板組みの仕口は隠し蟻(天秤)組み継ぎ。

引き手は「片銀杏」型2号。(勝手につけた名前デス)

塗装は木固めエース3回塗り。

 

小さいけれども手の込んだイッピンでしょ?

 

DSCN0330.JPG

以前に納品した整理棚の付属品です。

一部小さな引き出しを組み込んで欲しいという要望だったんですが、最初から引き出しを組み込むと

煩雑な部材組が更に複雑になり、私の技量ではうまく収まらないと判断したので、

後で別に引き出しBOXを作ることにしてあったのですが、半年以上遅れてしまいました。

本体の方は既に黄味が強くなっていますが、新規納品の引き出しBOXの方は白いまま。

ま、半年もしないうちに落ち着いてくると思います。

 

DSCN0331.JPG

うん、まあ綺麗に収まってます。

80点ぐらい付けてほしいな。

 

                       SEE YOU

【2016.10.06 Thursday 07:37】 author : OYA-G | 雑記帳 | comments(0) | trackbacks(0) | -
コメント
コメントする





 


この記事のトラックバックURL
http://marichakoo.jugem.jp/trackback/590
トラックバック
CALENDAR
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
RECOMMEND
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
入場者数
ブログパーツUL5
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
SEARCH
PAGETOP