OYA-Gの木工狂躁曲

タイトルは誤字・誤植ではありません。
こんな気分なんです。
<< 才能無しと認める。奮励努力せよ。 | main | ドレッサー途中経過 >>
次回作

DSCN0397.JPG

既に使用中の「作業台三郎」、完成しました。

4本の長手桟の内側に2X材で枠を組み、その中に引き出し7枚と開き扉の

収納棚を仕込みました。

引き出しの前板や扉は、甲板の框に合わせてチェリーを奢っておきました。

扉周りに2Xが見えているのが安っぽいでしょうか。

 

右妻手側には便利使いの鑿掛けを設置しましたが、これは次郎の時の

ものをそのまま流用。

こちら側の浅めの引き出し4枚は、主として鑿の収納に使います。

DSCN0400.JPG

1段目=追い入れ鑿10本組、2段目=平待ち鑿10本組、

3段目と4段目はその他の鑿や彫刻刀が入ります。

 

組み鑿はこのまま引き抜いて作業台の上に置いて使えるように

なっています。

DSCN0398.JPG

逆側は少し深めの引き出し3枚です。

DSCN0401.JPG

比較的使用頻度の高い小鉋を入れておきます。

 

DSCN0399.JPG

左側の妻手に鉋掛け。使用中の鉋の仮置き場です。

 

開き戸の中はサンダーやビスケットジョイナー、トリマーなどの

手持ちの電動工具が入ります。

今までは外の物置に置いていたので、使うたびに取りに行かねばならず、

多少不便でした。

 

次郎は先週末に予定通りK君ちに引き取られて行きました。

 

DSCN0402.JPG

 

次回作はこういう物です。

と言っても、これじゃあわかりませんよね。

 

DSCN0403.JPG

これならわかる?施主様に見てもらうために模型を作ってみました。

小さな鏡台です。鏡部分は開閉式で、使わないときは小振りなテーブル

に見えるようにします。700*700*380ぐらいのサイズです。

1/5模型ですが、引き出しがバランス悪すぎますね。もっとシャープに

見えるようにします。

あ、模型の鏡部分は、その辺に転がっていたアルミテープを貼っただけです。

まだ開閉機構が決まっていません。作りながら考えます。

【2017.02.16 Thursday 05:42】 author : OYA-G | 工房 | comments(2) | trackbacks(0) | -
コメント
ドレクセルの鏡台?馬鹿高いですね。
コピーして10分の一ぐらいで売ってみようかしら。
【2017/02/18 7:29 AM】 OYA-G |
収納が付くとまた格好いいですね。
ノミもこんなに綺麗に収納してみたいものです。
鏡台、私も作ってみたい物のひとつです。
ドレクセルの鏡台がちょっと気になってます。
【2017/02/16 2:13 PM】 acanthogobius |
コメントする





 


この記事のトラックバックURL
http://marichakoo.jugem.jp/trackback/599
トラックバック
CALENDAR
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
RECOMMEND
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
入場者数
ブログパーツUL5
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
SEARCH
PAGETOP