OYA-Gの木工狂躁曲

タイトルは誤字・誤植ではありません。
こんな気分なんです。
<< 停滞 | main | お稽古事が増えちゃった >>
停滞その2

7~8年前、名古屋の木工展に行った時、一目惚れして購入した

CK椅子ですが、ちょっとした不具合が見つかりました。

DSCN0491.JPG

左前脚上部に微かな亀裂が見えます。

 

DSCN0492.JPG

座ると亀裂が開き、

DSCN0493.JPG

サイドがこれこのように・・・・・。

多分最初はごく微かな亀裂だったものが、座るたびに大きく

なってきたものと思われます。

放置しておくと、遠からず使用不能になるので、急遽補修を

試みます。

DSCN0495.JPG

座った状態で亀裂を開かせておいて、低粘度型の瞬間接着剤を流し込み、

接着剤が固まるまでクランプで締め付けておいたあと、3mmと6mmの

ドリル穴を開けて接着剤を付けた丸棒を挿入して一件落着。

あとははみだした接着剤やら丸棒やらを綺麗にしてオイルを塗って

完成です。

ね、木工趣味のオヤジが居ると便利な事が多いでしょ。

感謝してよね。

 

DSCN0496.JPG

続いてはこちら。

夏も近づいてきて、海釣りのシーズン到来です。

ゴムボートは、人間が座るために両サイドの空気室に板を渡して

座るようになってるんですが、船内での動きが制約されて

何かと不自由なんです。特に2人で乗り込むとかなり窮屈です。

そこで、後方の板は撤去して、こいつに座ることにしました。

DSCN0499.JPG

引き出しの中はこうなってます。

道具箱兼用にして、狭い船内を少しでも広く使おうって算段です。

DSCN0498.JPG

体重が掛かって引き出しが開かなくなる恐れ(ほぼ確実にそうなる)が

あるので、座面は脚部4点だけで支えています。

 

DSCN0497.JPG

サイドと後方はこうなってます。良く言えばスケルトン。

普通に言えば手抜きです。

肩掛けの紐は、不要になる道具箱からちょん切って代用。

よっしゃ、これで準備完了。釣りシーズン開幕じゃ。

 

DSCN0494.JPG

停滞の原因を作った本棚の引き出しも、気を取り直して加工開始。

 

DSCN0500.JPG

引き出しを組んで、はめ込みの微調整まで完了。

まだ天板が出来ていませんが、もうすぐ完成です。

本棚の下部構造として使うのではなく、天板を付けて単なる

チェストとして使うようにします。

引き出しに何を入れるかは、買った人の自由です。

入る物を入れてくださいな。

 

余りにシンプルなので、引手だけちょっと芸をしました。

チェリーで紫檀をサンドイッチしてあげました。

 

来週から本棚の製作に掛かりまっす!!

【2017.06.10 Saturday 09:17】 author : OYA-G | 雑記帳 | comments(2) | trackbacks(0) | -
コメント
そう、多分脚を直角方向に引き裂くような力が掛かるんだと思います。脚は追い柾取りになっていますので、木取りの問題ではないようです。
沢山コピーしているので心配です。近日中に全品検査に納品先廻りします。
ボートの椅子は潮はかぶらないと思います。そういう場所に行くわけじゃないんです。関東の方には理解できないと思いますけれども、このあたりの夏場の波は50センチ未満で、内湾だとほぼベタ凪です。精々しずくが掛かる程度なんで、タオルで拭いてやれば事足ります。
それより直射日光の方が怖いです。
【2017/06/12 8:35 PM】 OYA-G |
そうですか、個体差と考えたい所ですが、この手の椅子は板座では考えられないような力が
幕板に掛かる、ということでしょうね。

ボートの中の椅子、潮をかぶってしまうのは
ちともったいない感じがします。
【2017/06/12 1:07 PM】 acanthogobius |
コメントする





 


この記事のトラックバックURL
http://marichakoo.jugem.jp/trackback/612
トラックバック
CALENDAR
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
RECOMMEND
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
入場者数
ブログパーツUL5
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
SEARCH
PAGETOP