OYA-Gの木工狂躁曲

タイトルは誤字・誤植ではありません。
こんな気分なんです。
<< 本棚完成。トホホな結末。 | main | 更に什器備品系に淫する >>
什器備品系に淫する

9月になって急に秋めいてきました。

今朝なんかは寒いぐらいでした。

湿度も低く(乾燥注意報発令中)、木工シーズン突入の感があります。

 

8月は何かと野暮用が多く、なんと17日間も休んで(木工をってことね)

しまいました。

 

次に作るのはバービーちゃんのお洋服を飾るショーケースなんですが、

取り掛かったらかなりの期間掛かりっきりになることが予想されるので、

その前に気になっていた身に廻りのあれこれをかたずけておきます。

いずれも自家用の「什器備品」系のもので、10点ほど。

 

DSCN0518.JPG

 

3段になった花台と、そのまえにある腰掛みたいなのは7〜8年前から

頼まれていた自宅裏庭用です。

もう一つ座板の付いてない奴は正真正銘の腰掛。

DSCN0520.JPG

これはエアコン室外機の上に水道ホースやジョウロなどの用具を

置いておくための台ですが、組立て前に設置可能かどうか、持ち帰って

現場確認します。

 

材は10年ほど前に買っておいたクルミ=英語で言うとウオルナットかな?

ブラックウオルナットの色の黒くない奴です。

 

DSCN0522.JPG

少し長めの腰掛け様のもの。端っこに変な台みたいのが付いてます。

 

DSCN0523.JPG

 

こういう風に使います。

これは竹工芸教室用。 付いている道具は、竹ひごの厚みを削るための

道具。他に幅を決めたり面取りするためにナイフを打ち込んで使う台

などがあるんですが、それぞれ専用の台を付けると、教室に通うたびに

重いものを運ばなければならないので、腰掛は教室に置いておき、

コンパクトにした道具類だけを運ぶことにしたんです。

DSCN0524.JPG

こっちは自宅用。

テーブルの甲板部にさっきの道具をセットして使います。

竹工芸は伝統的に座業の様で、先生は床に胡坐をかいてやってますが、

私の場合長時間胡坐をかいていると股関節が痛くなるので腰掛が必須です。

自慢じゃないけど、正座は全くできません。神社で神主さんのお祓いを

受ける時も正座はしません(できません)、エヘン!

DSCN0521.JPG

 

合間にこんなものを作りました。

漆で使う金箔を挟む竹箸です。

これは試作品で、師匠の評価を聞いてから下に用意した

ひごで本番用を作ります。

金箔を使う細工はもう少し先になるでしょうが、転ばぬ先の杖って

いうか、泥縄はいかんっていうか・・・ま、道具フェチなんですね

やっぱり。

DSCN0526.JPG

屋外で使われる連中は、クレオトップを塗っておきます。

なかなか乾かないんで、3日ほど放置して、

このあと白ペンキを塗ってみようと思います。

 

しかしおいらがやりたかったのは木工なんであって、こういう

日曜大工レベルの事じゃないんだけどなあ。

 

 

DSCN0527.JPG

そうこうしていたら、こんなものが持ち込まれました。

前にライティングデスクと電話台を納入したお客さんが

持ち込んだ踏み台です。

しかしまあ、なんといういい加減な作りなんでしょう。

踏板以外は全て9mmのべニア合板で、接続部が剥がれてガムテープで

補修されてます。

「上に乗るとちょっと怖いんで、新しいのを作ってくれい。」

そら怖いでしょう。よくまあこんなものを使ってたもんです。

「作りますけど、こんなヘタな構造にはできませんよ。ある程度

 の強度が無いとダメなんで、少し重くなりますけどよろしいか?」

ってことで、作らせてもらうことにしましたが、

日曜大工レベルなんだから自分で作れよなっていうのが本音です。

 

漆道具を置いておく棚が手狭になったんでもう1つ作らなきゃいけないし、

なかなか本格的な木工に戻れません。

 

本音を言うと、かなり複雑で微妙な細工が要求されるのがわかってるんで、

半分逃げ腰になってるっていうこともあるんです。

 

今月中には掛かろうとは思ってるんですけど・・・・・。

 

 

 

 

 

 

【2017.09.02 Saturday 09:01】 author : OYA-G | 雑記帳 | comments(2) | trackbacks(0) | -
コメント
そうそう、あれですあれです。
あ〜たもそう思う?まずいよね・・・・・。
自信がないとは言えないしね・・・・。
【2017/09/05 9:00 PM】 OYA-G |
バービーちゃんの洋服を飾るショーケースって
随分昔にこのブログでミニチュアモデルを見たような気がするのですが、もしかしてあれですか?
うーん、そろそろ掛からないとまずいかもですね。
【2017/09/04 9:05 PM】 acanthogobius |
コメントする





 


この記事のトラックバックURL
http://marichakoo.jugem.jp/trackback/616
トラックバック
CALENDAR
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
RECOMMEND
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
入場者数
ブログパーツUL5
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
SEARCH
PAGETOP