OYA-Gの木工狂躁曲

タイトルは誤字・誤植ではありません。
こんな気分なんです。
<< 立礼卓納品 | main | ようやくできました >>
次!!!

ひと段落したので作業台の上を片付けました。

DSCN0616.JPG

いつもこういう風だと良いんですがなかなか・・・・。

写真に靄が掛かっているのは、このところの低温でカメラのレンズに

湿気が付着しているんだと思います。

 

DSCN0614.JPG

 

次はこういう椅子を作ろうと思います。

まだ構想段階で、細部は自分でもわかっていませんが、接合部を曲線で

結ぶようなフォルムを想定しています。

「横浜家具」みたいなやつです。

ちょっとくつろぎたい時に座ってもらう椅子。

オットマンも付けた方が良いかもしれません。

DSCN0623.JPG

 

ちょっと気になっていたこども椅子の改良版の試作も。

原寸図ですが、前に破損した前脚部の改良方法を仲間が考えてくれていましたので

拝借。 座面に前脚のホゾを組み込むことにしました。

幕板は栗原師匠の指示で50mm幅、子根付きホゾとします。

DSCN0617.JPG

前から気になっていた座面。

一回り大きくしようと思います。

今までの座面では育ち盛りの幼児はすぐに座れなくなってしまう

という弱点がありました。

DSCN0619.JPG

 

型紙から6mmシナベニアの型板を製作。

DSCN0620.JPG

 

それを元に18mmランバーコアで加工用の型板を作ります。

製作時間はここまで30分ぐらいでしょうか。

DSCN0621.JPG

新旧の型板です。

もう少し長方形に近い形にすれば座の面積は容易に確保できるんですが、

「おむすびコロリンこども椅子」ってタイトルなので、この形は

譲れないんです。

 

こども椅子の試作、立礼卓の追加の丸椅子、筒香の試作、バービーちゃん

陳列棚の追加分のミニチェスト、玄関椅子等々の小物を同時進行で

やっつけながら、冒頭の椅子の構想を進めていきます。

 

                つかれるわあ〜〜〜〜。

 

 

【2018.02.09 Friday 22:04】 author : OYA-G | 作品 | comments(2) | trackbacks(0) | -
コメント
Sam風?大竹風?うん、まあそういった感じです。
前から頭の中で渦巻いてたんですが・・・。
完成まで行きつけるかなあ・・・・。
黙ってやろうと思ってたんだけど・・・・。
あ、やっぱり不安になってきた。
【2018/02/10 7:27 PM】 OYA-G |
仕事がある事は良い事です。
所謂、削り出しの椅子というやつですね。
サムマルーフ風というか大竹風というか
失礼、OYAーG風でしたね。期待してます。
【2018/02/09 10:34 PM】 acanthogobius |
コメントする





 


この記事のトラックバックURL
http://marichakoo.jugem.jp/trackback/626
トラックバック
CALENDAR
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
RECOMMEND
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
入場者数
ブログパーツUL5
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
SEARCH
PAGETOP