OYA-Gの木工狂躁曲

タイトルは誤字・誤植ではありません。
こんな気分なんです。
<< チェスト製作-4 | main | チェスト完成前夜 >>
チェスト製作-5 やってしまった!

予想外に時間が掛かった今回のチェストですが、いよいよ大詰めに差し掛かって

来ました。

引き出しは、中子4杯が組み立て完了。

DSCN0730.JPG

外側は蜜蝋オイルを塗ります。普通はこういう事はしないのですが、1年を通じて

湿度の高い沖縄なので、念のためです。

内側の方は何も塗りません。キンキンに研ぎ上げた鉋で丁寧に削った

ままです。

 

 

DSCN0743.JPG

ちょっと厄介な作り方にした引き出しの鏡板。まだ仮置きですが、こういう

見え方になります。

13mmの薄板の周囲を幅28mm、厚19mmの框で囲います。

DSCN0742.JPG

これは今日昼の写真ですが、右の一群が失敗した框。左が失敗していない方なんですが、

自分でもどうして失敗したのかわかりません。

DSCN0740.JPG

断面ですが、左が正、右が誤です。角度が30度なので、基準面を間違えると

逆の傾きになります。

失敗しないように、念には念を入れてやったのですが、それでも間違えてしまいました。

約2時間の手戻りは応えます。

 

DSCN0744.JPG

こういう風な傾きにしたかったんです。

DSCN0737.JPG

これは吊り桟の部分ですが、左右の引き出しの中央部に使います。

引き出しの側板に幅10mm、深さ5.5mmの溝を掘り、同じ機械セットでH型の

部材を作ります。そこにぴったりの桟をセットして、引き出しを吊るレールの

役目を果たします。

この構造なら、細い桟の曲がりや歪みを心配しなくて済みます。

DSCN0738.JPG

引き出しを仕切る縦框にはこういう風にセットします。

吊り桟は接着後下側を0.3〜0.4mm程削って側板の溝がスムーズに

動くように調整します。

DSCN0739.JPG

左右の帆立側はこのように。

 

DSCN0735.JPG

レールの両端はこういう風に切り欠くんですが、なぜか人差し指に包帯が。

右の縦挽き鋸が滑って、人差し指の第2関節と第3関節の背側に触れてしまったのです。

この写真はその時の様子を再現したものですが、

1. 切り欠き側が外を向いている。通常は180度回転させた反対側に置く。

 

2. 万力で咥える位置が低すぎる。結果、細い部材が撓んで鋸が踊ったり

  するので、左手で抑えていた。通常は刃の前方に手を置いてはいけない。

  美術の時間に、彫刻刀の使い方で散々に怒られたでしょうが!!

DSCN0731.JPG

これが正しいやり方でしょ!!

 

3.考え事をしていて(引き出しの鏡板の加工手順)、切り落としの瞬間に注意が

 いかなかった。通常は切り落とし前はゆっくり、慎重に鋸を動かします。

 作業中に考え事をするなんて言語道断です!!

DSCN0732.JPG

使っていたのはこれ。「組子用胴付鋸 縦引き目」

刃厚0.2mmなので切れ味は鋭いです。木を挽いてもよく切れるんだから、

指を挽いた日にはあなた・・・・。

ちょっと触れただけって感じだったんですが、かなり深くまで切れてました。

 

複数の偶然が積み重なった結果の怪我ですが、まあ怪我をする時はそんなものですね。

 

結果外科病院に行って7針縫われてしまいました。

痛みとかは良いんですが、暫く刃物の研ぎが出来ないのと、作業スピードが遅くなる

のが困ります。それでなくても納期遅れしてるんだから。

 

                         お粗末さまでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【2018.06.08 Friday 18:20】 author : OYA-G | 作品 | comments(2) | trackbacks(0) | -
コメント
傷は長さ2.5センチぐらいです。昔なら2〜3針でしょうね。最近は細かく、丁寧に縫いますからね。
抜糸までは本格復帰とはいかないでしょうねえ。
【2018/06/11 7:24 AM】 OYA-G |
あれまー、7針とは大怪我ですね、お大事にしてください。職人は体が資本ですからね。
引き出しの桟、構造が分かりました。
【2018/06/10 8:45 PM】 acanthogobius |
コメントする





 


この記事のトラックバックURL
http://marichakoo.jugem.jp/trackback/636
トラックバック
CALENDAR
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
RECOMMEND
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
入場者数
ブログパーツUL5
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
SEARCH
PAGETOP